宮崎県で有名なのがブルーベリー葉だということをご存知ですか?

実は、宮崎県と宮崎大学は長年ブルーベリー葉を研究していて、宮崎発のくっきりアイケアサプリも発売しているんですよ。

そんな宮崎県産のブルーベリー葉として有名なのが「ラビットアイブルーベリー」ですが、このラビットアイブルーベリーは完全無農薬で作られていて、とっても珍しいモノなんです!

そんな九州は宮崎県のブルーベリー葉の魅力に今回は迫っていきたいと思います。

ブルーベリーは実より葉の魅力

そんな宮崎県と宮崎大学の共同研究を元に開発されたサプリが「ブルーベリーは実より葉」というサプリメントです。

この「ブルーベリーは実より葉」には、宮崎県独自の品種改良をしたブルーベリーが使われていて、実があまりならない「葉」だけのブルーベリー「くにさと35号」が使われているんです。

アイケアサプリに必要なのが抗酸化作用のあるポリフェノールですが、なんと「ブルーベリーは実より葉」はビルベリー果実の約49倍もの含有量を誇っているんですよ!

ブルーベリーは実より葉には多くのポリフェノールが含まれています

そんな宮崎県のブルーベリー葉を使った「ブルーベリーは実より葉」に含まれるポリフェノールは、「プロアントシアニジン」というポリフェノールの王様と言われるものをはじめ、クロロゲン酸やキナ酸なども含まれています。

一見当たり前に聞こえそうなのですが、このブルーベリーを収穫するまでに、約10年近くの年月が必要だったんです。今ではこのくにさと35号は宮崎県の誇るブルーベリーであり、宮崎県にしかない品種になっています。

農薬も不使用です

そんなブルーベリー葉を栽培する「吉野さん」によると、このくにさと35号を作るためのブルーベリー畑の「土づくり」「畑づくり」も細かいところまで丁寧に育てているんだとか。

酸性の土壌づくり、畑にしきこむウッドチップにも工夫を凝らし、また、除草は「手」で農薬を使わずに、手入れも基本的に手作業で行うそうです。

そんな努力が背景にあって「ブルーベリーは実より葉」ができているんですね。

「ブルーベリーは実より葉」は成分にもこだわりました

「ブルーベリーは実より葉」は成分にもこだわっています。

宮崎県産のくにさと35号の葉っぱを使いながら、

  • 評判の高い北欧産のビルベリー(アントシアニン)
  • 加齢黄斑変性の予防が期待される天然ルテインを15㎎
  • フランスで有機農法で作られたレスベラトロールをワイン1本分
  • クチナシに含まれるクロセチン
  • カシスエキス
  • メグスリノキエキス
  • ムラサキイモエキス
  • アイブライトエキス
  • ビタミンA
  • ヘマトコッカス藻色素(アスタキサンチン)
  • コエンザイムQ10
  • ビタミンB1,B2,B6
  • ビタミンC
  • フィッシュコラーゲンペプチド
  • ヒアルロン酸
  • オリーブ油
  • ビタミンE
  • αリポ酸
  • アサイーエキス
  • アマニ油
  • ブドウ種子油
  • リコピン
  • イチョウ葉エキス
  • ビタミンB12
  • 葉酸
  • DHA・EPA

ここまで大変多くの成分名を出してきましたが、これだけすべての栄養素が「ブルーベリーは実より葉」には含まれています。

「ブルーベリーは実より葉」は工場にもこだわりがある

「ブルーベリーは実より葉」は宮崎県の大地で育ったブルーベリー葉を使用しています。だからこそ、最後の最後まで徹底するために、GMP工場であることはもちろんISO認定工場で作られているそうです。

「ブルーベリーは実より葉」はGMP・ISO22000基準の工場で作られますので、製品の質が一定で、作業手順もすべて明確になっています。

おおよそ50~100の標準作業手順書を提出するとともに、ISO認定工場ですので、標準衛生作業手順書も提出されて、しっかり管理して作られているんですよ。

さいごに

ブルーベリーは実より葉が作られる背景にはこのような農家さんをはじめ、宮崎県、宮崎大学の研究者の方など、多くの方の努力があって発売されたアイケアサプリです。

あなたも宮崎発の「ブルーベリーは実より葉」を生活にとりいれて、より明るい視界で日々を過ごしてみませんか?

参考:ブルーベリーは実より葉公式サイト